2017年04月19日

ポルシェ パナメーラターボSEハイブリッド  発売

ポルシェ ジャパンは、ジュネーブモーターショーにおいてワールドプレミアを果たしたパナメーラの新たなトップモデル、パナメーラターボSEハイブリッド(PHV)の予約受注を4月19日(水)より開始しました。

The new Panamera Turbo S E-Hybrid .jpg

この4ドアグランツーリスモには、ホイールベースを150mm延長したパナメーラターボSEハイブリッド エグゼクティブも用意されています。

パナメーラターボSEハイブリッドの0-100km/h加速は3.5秒で、エンジンとエレクトリックシステムの合計最高出力は500kW(680PS)を発生、最高速度は310km/hに達します。
圧倒的なパフォーマンスによって、次代を切り拓くモデルです。

パナメーラターボSEハイブリッドは、最高出力404kW(550PS)の4.0ℓ V型8気筒エンジンと最高出力100kW(136PS)の電気モーターを組み合わせたハイブリッドモデルです。

発進時はモーターのみで走る"E-パワー"モードを使用し、ゼロエミッションの航続距離は50kmです。
アクセルペダルを踏む圧力があらかじめ設定されているポイントを超えるか、バッテリー充電レベルが最低値を下まわると"ハイブリッドオート"モードに切り替わってエンジンが起動します。

トランスミッションは8速DCTで、駆動方式は4WDです。

なお、ボディサイズは
パナメーラターボSEハイブリッドが5049×1937×1427mm(全長×全幅×全高)でホイールベースが2950mm
パナメーラターボSEハイブリッド エグゼクティブが5199×1937×1432mm(全長×全幅×全高)でホイールベースが3100mmです。

価格は、パナメーラターボSEハイブリッドが¥28,310,000で、パナメーラターボSEハイブリッド エグゼクティブが¥30,440,000です。

プレスリリース

posted at 12:00 | TrackBack(0) | ポルシェ
この記事へのTrackBack URL