2006年03月16日

LEXUS GS450h 新発売

LEXUSからハイブリッドセダンGS450hが、全国のレクサス店を通じて新発売されました。

GS450h

世界初となるFR乗用車専用のハイブリッドシステムを搭載したLEXUS GS450h は、高出力V6 3.5Lガソリンエンジンと高性能モーターを組み合わせることにより、4.5L車に匹敵する動力性能、クラス世界最高水準の低燃費(2L車並)、排出ガスのクリーン化とともに、ハイブリッドの特性を活かした高い静粛性を実現しています。

進路上の車両や障害物に加え、ドライバーの顔の向きを検知する機能を追加し、優れた衝突被害軽減効果を持つ「ドライバーモニター付プリクラッシュセーフティシステム」(世界初、バージョンLに装備)や
ナビゲーションからの道路情報を路面段差学習情報に基づいて、ショックアブソーバーの減衰力を最適に制御することで、操縦性・走行安定性をより高める「NAVI・AI-AVS」(標準装備)の先進技術を採用しています。

GS450hにはハイブリッド車特有の室内装備として、走行状況に応じて選べる「モードセレクト」、低燃費走行の目安を示す「ハイブリッドシステムインジケーター」、エネルギーの流を表示する「エネルギーモニター」、スポーティな走行を愉しめる「シーケンシャルシフト」などがあります。
最先端システムの動作状況をリアルにつかみ、かつてない動力性能を自らの意思で操る歓びを味わうことができます。

グレードは、「標準仕様」と上級仕様の「バージョンL」の2種類で、
カラーバリエーションは、鋭い反射と質感の滑らかさ、透明感を高次元で実現させる6コート塗装のプレミアムライトブルーを含む全11色です。

価格は、標準仕様が¥6,800,000、バージョンLが¥7,700,000です。

ニュースリリース

posted at 15:21 | TrackBack(0) | レクサス
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/15079502