2006年01月16日

トヨタ エスティマ フルモデルチェンジ

6年ぶりにフルモデルチェンジされたトヨタのミニバン 3代目エスティマが、全国のトヨタ店とトヨタカローラ店から発売されました。

フロントは、彫りの深いヘッドランプまわり、ダイナミックなキャラクターラインで個性が演出されています。特にアエラスは、専用のエアロバンパーなどにより、よりスポーティな印象が強調されています。

エスティマG エスティマアエラスSパッケージ

7人乗り車は、800mmのロングスライドが可能なセカンドシートと、シート一体型オットマン、サードシートの床下格納とあいまって、ゆったりと足を伸ばすことができる「スーパーリラックススペース」を創出しています。
8人乗り車は、セカンドシートのチップアップとサードシートの床下格納により、フラットで広々としたラゲージスペースを創り出しています。

オーディオは、天井パネルを振動板とする、新構造のスピーカーを採用した「パノラミックスーパーライブサウンドシステム」によって、音場の広がり感が画期的に拡大されました。

その他「ワイドビューフロントモニター」、「サイドモニター」の新しい死角対応装置が採用されたり、「インテリジェントパーキングアシスト」、「レーンキーピングアシスト」などの運転補助装置がミニバンで初めて採用されたりしています。

新開発のプラットホーム、一新されたサスペンションとともに、ボディ剛性が高められ、操縦性・走行安定性の向上が図られ、しなやかな乗り心地が実現しました。

エンジンバリエーションは、上位機種が3リッターから3.5リッターに大排気量化されるとともに、2.4リッターエンジンも出力が高められました。
V6 3.5L2GR-FEエンジンは、新開発の6速オートマチック6SuperECTと組み合わされ、滑らかで力強い加速性能と静粛性を実現しています。
また、直4 2.4L2AZ-FEエンジンには、変速ショックがなくマニュアル感覚も楽しめるSuperCVT-i(7速スポーツシーケンシャルシフトマチック付)が採用されています。

価格は、2.4Lが¥2,667,000(2WD X)〜¥3,420,000(4WD Gサイドリフトアップシート装着車)で、3.5Lが¥3,213,000(2WD アエラス)〜¥3,885,000(4WD Gパッケージ7人乗り)です。

ニュースリリース

posted at 23:57 | TrackBack(0) | トヨタ
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11789028