2006年03月27日

メルセデス・ベンツ Rクラス 新発売 

メルセデスベンツとしては新カテゴリーとなる3列シート・6人乗りの新型ミニバン「Rクラス」が発売されました。

メルセデス ベンツ Rクラス

新型車Rクラスは、全長4,910mm、全幅1,920mm、全高1,660mmのゆとりのボディサイズに、6人の乗員が快適に過ごせる2×3列シートレイアウトを採用しています。

モデル構成は、3.5リットルV6エンジンの「R 350 4MATIC」と6リットルV8エンジンの「R 500 4MATIC」の2車種で、駆動方式はいずれも、オンロードからオフロードまで安定した走行性を発揮するフルタイム4WD「4MATIC」を採用しています。

トランスミッションは、電子制御式7速AT「7G-TRONIC」が採用され、ギア位置の選択をステアリングコラム右側の電子セレクトレバーで行い、必要に応じてシフトのアップ、ダウンをステアリングシフトによって操作できる「DIRECT SELECT(ダイレクト セレクト)」を装備しています。

続きを読む

2006年03月24日

フォルクスワーゲン 新型パサートヴァリアント 

フォルクスワーゲンのステーションワゴン パサートヴァリアントがセダンのパサートと同時に新発売されました。

パサート/パサート ヴァリアント

6世代目となる新型パサートヴァリアントは表面的な豪華さだけでなく、基本骨格を見直すことで、乗り心地や走行安定性で上級車種に匹敵する快適性(コンフォート)を実現しています。

ボディサイズは先代モデルよりも一回り大きく、ラゲージルームも通常603L、最大時は1,731Lとそれぞれ前モデルよりも大幅に拡大されています。
また、価格は輸入高級ブランドのライバル車よりも低く設定されました。

グレードは2.0 FSI(直4エンジン)の「2.0」と2.0 T-FSI(直4ターボエンジン)の「2.0T」の2種類で、トランスミッションは「ティプトロニック付6速A/T」を搭載、ハンドルは右ハンドルです。
サルーン「パサート」で用意された3.2 V6エンジン搭載の「V6 4MOTION」は2006年秋頃発売の予定です。

続きを読む

2006年03月23日

フォルクスワーゲン 新型パサート 新発売

フォルクスワーゲン新型パサートがステーションワゴンのパサートヴァリアントと同時に新発売されました。

パサート/パサート ヴァリアント

6世代目となる新型パサートは表面的な豪華さだけでなく、基本骨格を見直すことで、乗り心地や走行安定性で上級車種に匹敵する快適性(コンフォート)を実現しています。

ボディサイズは先代モデルよりも一回り大きく、価格は輸入高級ブランドのライバル車よりも低く設定されています。

グレードは2.0 FSI(直4エンジン)の「2.0」と2.0 T-FSI(直4ターボエンジン)の「2.0T」、3.2 V6 FSIエンジンで4WDの「V6 4MOTION」の3種類です。
トランスミッションは2.0と2.0Tには「ティプトロニック付6速A/T」を、V6 4MOTIONにはマニュアルとオートマチックのメリットを融合した先進のトランスミッション「DSG」を搭載しています。

続きを読む

2006年03月16日

LEXUS GS450h 新発売

LEXUSからハイブリッドセダンGS450hが、全国のレクサス店を通じて新発売されました。

GS450h

世界初となるFR乗用車専用のハイブリッドシステムを搭載したLEXUS GS450h は、高出力V6 3.5Lガソリンエンジンと高性能モーターを組み合わせることにより、4.5L車に匹敵する動力性能、クラス世界最高水準の低燃費(2L車並)、排出ガスのクリーン化とともに、ハイブリッドの特性を活かした高い静粛性を実現しています。

進路上の車両や障害物に加え、ドライバーの顔の向きを検知する機能を追加し、優れた衝突被害軽減効果を持つ「ドライバーモニター付プリクラッシュセーフティシステム」(世界初、バージョンLに装備)や
ナビゲーションからの道路情報を路面段差学習情報に基づいて、ショックアブソーバーの減衰力を最適に制御することで、操縦性・走行安定性をより高める「NAVI・AI-AVS」(標準装備)の先進技術を採用しています。

続きを読む
posted at 15:21 | TrackBack(0) | レクサス