2006年02月23日

ホンダ ゼスト 新発売

日常のショッピングや週末のレジャーなど、家族みんなが快適に使うことができ、毎日の生活を豊に広げるクルマをテーマに開発されたホンダの新型軽乗用車「ゼスト」が、3月1日から新発売されます。

ゼスト G(FF)ゼストスポーツ W(ターボ/FF) 

低床プラットホームとショートノーズにより、全高を1,635mm(FF車)におさえながら、ステップワゴンに匹敵する1,340mmの室内高、1,315mmの室内幅、ゆとりのある室内長を実現して、広々とした室内空間を確保しています。

さらに低床プラットホームによって、739Lの大容量荷室を実現するとともに、開口地上高を低く(530mm)抑えたテールゲートのおかげで、楽に荷物の積み下ろしができます。

ドアは開く角度を3段階に設定し、駐車スペースの広さに左右されずスムーズに乗り降りできるようになっています。また開口部を十分確保することでチャイルドシートの着脱や幼児の乗せ降ろしもしやすくなっています。

続きを読む
posted at 20:12 | TrackBack(1) | ホンダ

2006年02月02日

マツダ MPV フルモデルチェンジ

マツダの7人乗りミニバンMPVが7年ぶりにフルモデルチェンジされました。

MPV 23C

1990年1月のデビューから3代目になる新型MPVは、スポーツカーの発想でミニバンを革新する「次世代ピープルムーバー」をコンセプトに、従来から評判のよい室内空間の広さなどのパッケージングをさらに向上させるとともに、デザイン、走行性能の革新および、時代をリードする高い環境性能を実現しています。

デザインは、ミニバンとして理想の室内空間を確保しながら、ロングホイールベース化と全高を60mm下げた低車高化により、従来のミニバンにはないロー&ワイドでスタイリッシュなプロポーションになっています。

続きを読む
posted at 23:13 | TrackBack(2) | マツダ

2006年02月01日

日産 モコ フルモデルチェンジ

日産の軽乗用車モコが4年ぶりにフルモデルチェンジされました。

モコ E

モコは、ニッサンがスズキから「MRワゴン」のOEM供給を受けたもので、スタイリッシュでおしゃれなモノホルムデザインのエクステリアとおしゃれで心地いい空間をデザインしたインテリアが特徴の「カワイイのにカッコイイ」軽自動車として売り出されました。

軽ハイトワゴン「クラストップレベルの燃費(21km/L、2WD車)と環境性能」や買い物袋やバッグが簡単に入るとともに、シートアンダートレイも付き、利便性の高い収納を実現した、助手席収納の「すわるとシート開けるとBOX」などは、MRワゴンから譲り受けた新型モコの特徴です。

続きを読む
posted at 23:21 | TrackBack(0) | 日産